【2021年】おすすめ法人クレジットカード3選!ランキングも紹介

クレジットカードは個人向けだけでなく、法人向けにも発行されています。中小企業の経営者の方や個人事業主の方の中には、法人クレジットカードの発行を検討しているという方も多いのではないでしょうか。

そこで今回は、2021年おすすすめの法人カードを紹介。さらに、法人カードの還元率・年会費比較ランキングもまとめています。法人カードを探している方は、ぜひ参考にしてみてください。

2021年総合人気
おすすめ法人クレジットカード3選

1アメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカード

アメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカード5つの特徴

  • 利用枠に一律の制限なし
  • 最高1億円の旅行傷害保険が付帯
  • 国内主要空港ラウンジが無料
  • ビジネスカード会員限定イベントあり
  • 年間10万円補償のキャンセルプロテクション

アメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドは、ステータス性の高い法人カードです。トラベルサービスが充実しており、国内主要29ヶ所の空港ラウンジが無料利用できたり、手荷物無料宅配サービスが使えたりします。

カードの利用枠には一律の制限がありません。経費の支払いを1枚に集約できます。会計freeeへのデータ連携・福利厚生プログラムの無料利用など、ビジネス面のサポートも充実したおすすめの法人カードです。

年会費 34,100円 ブランド AMEX
ポイント還元率 0.50% 利用限度額 申込者により異なる
追加カード 枚数:複数枚
年会費:13,200円
ETCカード 枚数:20枚
年会費:550円
旅行傷害保険 国内:5,000万円
海外:1億円
申し込み条件 20歳以上(法人の代表者または個人事業主)

※初年度無料

アメリカン・エキスプレス・ビジネスゴールドカードのキャンペーン情報

  • 入会後1年以内に200万円以上のカード利用で30,000ボーナスポイントプレゼント(常時開催)

JCB法人カード

JCB法人カード5つの特徴

  • ETCカード無料
  • 1年間100万円以上の利用で翌年還元率50%アップ
  • 海外の利用でポイント2倍
  • 会計ソフトを取り込める
  • インターネット入会で年会費初年度無料

JCB法人カードは、中小企業・個人事業主向けの法人カードです。クレジットカードの枚数に関わらず、ETCカードを複数枚発行可能。JCB E-Co明細サービスを使えば、ETCカードの利用明細を一括管理できます。

海外利用でポイントが2倍貯まったり、1年間で100万円以上の利用で翌年の還元率が50%アップしたり、還元率にも優れた1枚です。従業員の追加カードも発行でき、多様なビジネスシーンをサポートしてくれます。

年会費 1,375円 ブランド JCB
ポイント還元率 0.50% 利用限度額
追加カード 枚数:複数枚
年会費:1,375円
ETCカード 枚数:複数枚
年会費:無料
旅行傷害保険 国内:最高3,000万円
海外:最高3,000万円
申し込み条件 18歳以上(法人代表者または個人寺事業主)

※インターネット入会で初年度無料 

JCB法人カードのキャンペーン情報

  • 新規入会で最大7,000円分プレゼント(〜2021年3月31日)

3三井住友ビジネスカード for Owners

三井住友ビジネスカード for Owners5つの特徴

  • 国内外1,000ヶ所の施設を割引料金で利用可能
  • 大手コンビニとマクドナルドで+2%還元
  • 海外旅行傷害保険付帯
  • レンタカー優待などビジネスサポートサービスあり
  • インターネット入会で年会費初年度無料

三井住友ビジネスカード for Ownersは、インターネット入会で初年度年会費無料の法人カードです。登記簿謄本・決算書不要で簡単に申し込めます。

通常還元率は0.50%ですが大手コンビニ3社とマクドナルで使うと、還元率が2.5%にアップ。効率よくポイントが貯まります。福利厚生代行サービスや各種ビジネスサポートも付帯しており、使い勝手抜群の1枚です。

年会費 1,375円※1 ブランド VISA
ポイント還元率 0.50% 利用限度額 10~150万円
追加カード 枚数:複数枚
年会費:440円
ETCカード 枚数:複数枚
年会費:550円※2
旅行傷害保険 国内:-
海外:2,000万円
申し込み条件 20歳以上(法人代表者または個人寺事業主)

※1 初年度無料 ※2 初年度無料・年1回以上利用で翌年無料

三井住友ビジネスカード for Ownersのキャンペーン情報

  • 新規入会で最大20,000円分プレゼント(〜2021年3月31日)

還元率比較ランキング
おすすめ法人クレジットカードBEST3

1セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックス5つの特徴

  • JALマイル還元率最大1.125%
  • コンシェルジュサービス付帯
  • プライオリティパス 付帯
  • ETCカードが4枚まで無料
  • 決算書・登記簿謄本不要

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスは、マイル還元率に優れたビジネスカードです。SAISON MILE CLUB(無料)へ登録すると、ショッピングの利用1,000円毎にJALマイルが自動的に10マイル貯まります。

さらに、優遇ポイントとして2,000円毎に永久不滅ポイント1ポイントも貯まります。これらを合計したJALマイル還元率は最大1.125%です。

ビジネスカードの還元率は0.50%を切ることも珍しくありません。そんな中、還元率1.125%は大きなメリットです。また、「プライオリティパス 」「コンシェルジュサービス」など、豪華な特典も多数付帯しています。

年会費 22,000円 ブランド AMEX
ポイント還元率 0.50〜1.125% 利用限度額 申込者により異なる
追加カード 枚数:4枚
年会費:3,300円
ETCカード 枚数:4枚
年会費:無料
旅行傷害保険 国内:5,000万円
海外:1億円
申し込み条件 個人事業主または経営者の方

セゾンプラチナ・ビジネス・アメックスのキャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大40,000円相当のセゾン永久不滅ポイントプレゼント(〜2020年12月23日)

オリコ EX Gold for Biz M

オリコ EX Gold for Biz M5つの特徴

  • 年間200万円以上のカード利用で還元率最大1.10%
  • 空港ラウンジ無料サービス付帯
  • 国内・海外旅行傷害保険付帯
  • 融資金利優遇制度あり
  • グルメ優待など接待に役立つサービスが付帯

オリコEX Gold for Biz Mは、年会費初年度無料の法人カードです。基本還元率は0.5%ですが、年間200万円以上のカード利用で還元率は1.10%にアップします。

また、特典が充実していることもオリコEX Gold for Biz Mの特徴です。空港ラウンジ無料サービスや旅行保険など、出張をサポートするものはもちろん、融資金利優遇制度や福利厚生サービスも付帯しています。

年会費 2,200円 ブランド VISA
Mastercard
ポイント還元率 0.50〜1.10% 利用限度額 10~300万円
追加カード 枚数:3枚
年会費:無料
ETCカード 枚数:複数枚
年会費:無料
旅行傷害保険 国内:1,000万円
海外:2,000万円
申し込み条件 法人代表者

※初年度無料

オリコ EX Gold for Bizのキャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大7,000オリコポイントプレゼント(終了未定)

3楽天ビジネスカード

楽天ビジネスカード5つの特徴

  • 100円につき楽天ポイント1ポイントが貯まる
  • ETCカードを複数枚発行できる
  • Visaビジネスオファー利用可能
  • Visaブランドはタッチ決済対応
  • 楽天市場でポイント5倍

楽天ビジネスカードは、楽天プレミアムカード所有者のみが申し込める法人カードです。カードにはVISAビジネスオファーが付いており、ホテルの宿泊やオフィス用品購入など、幅広いジャンルで優待が受けれます。

経費の支払いを楽天ビジネスカードに一本化すれば経費の支出をまとめて管理できます。さらに振込コストの削減と精算負担の軽減も可能です。

年会費 2,200円 ブランド JCB
VISA
Mastercard
ポイント還元率 1.00% 利用限度額 最高300万円
追加カード 枚数:-
年会費:-
ETCカード 枚数:複数枚
年会費:1枚目無料
旅行傷害保険 国内:-
海外:-
申し込み条件 20歳以上(楽天プレミアムカードを所有している方)

※2枚目以降550円

楽天ビジネスカードのキャンペーン情報

年会費比較ランキング
おすすめ法人クレジットカードBEST3

1NTTファイナンスBizカード

NTTファイナンスBizカード5つの特徴

  • 年会費無料
  • 基本還元率1.00%
  • WEB明細編集サービスで毎月の経費管理が楽に
  • 東海道・山陽新幹線(東京~博多間)の予約サービスが使える
  • ツアー優待サービスあり

NTTファイナンスBizカードは、年会費無料・ポイント還元率1.00%の法人カードです。年会費は初年度も翌年以降も永続的に無料。追加カードも無料で発行できます。

NTTファイナンスBizカードのポイント還元率は1.00%です。他のビジネスカードと比較して、還元率が高いこともメリットです。そのため、コスパ重視の方におすめの1枚と言えます。

年会費 無料 ブランド VISA
Mastercard
ポイント還元率 1.00% 利用限度額 40〜80万円
追加カード 枚数:複数枚
年会費:無料
ETCカード 枚数:複数枚
年会費:500円
旅行傷害保険 国内:2,000万円
海外:2,000万円
申し込み条件 20歳以上(法人の代表者または個人事業主)

NTTファイナンスBizカードのキャンペーン情報

ライフカードビジネスライト

ライフカードビジネスライト5つの特徴

  • スマホから最短4営業日でスピード発行
  • 年会費永年無料
  • Visa優待サービス・Mastercard優待サービスあり
  • 国内・海外ツアー最大8%OFF
  • 弁護士無料相談サービス

ライフカード ビジネスライトは、年会費永年無料の法人カードです。カードは最短4営業日のスピード発行に対応。スマホから、自分に都合のいいタイミングで申し込めます。

年会費無料ながら、様々な特典が付いていることも、ライフカード ビジネスライトの魅力です。VISA・Mastercard独自の優待が受けられrたり、1時間無料で法律相談したりできます。

年会費 無料 ブランド VISA
JCB
Mastercard
ポイント還元率 利用限度額 10~200万円
追加カード 枚数:3枚
年会費:無料
ETCカード 枚数:1枚
年会費:無料
旅行傷害保険 国内:-
海外:-
申し込み条件 18歳以上(法人の代表者または個人事業主)

ライフカードビジネスライトのキャンペーン情報

3セゾンコバルト・ビジネス・アメックス

セゾンコバルト・ビジネス・アメックス5つの特徴

  • 特定店舗でポイント4倍
  • ポイントの有効期限なし
  • 海外利用でポイント2倍
  • 追加カード・ETCカード年会費無料
  • 最短3営業日発行

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスは、有効期限のない永久不滅ポイントが貯まる法人カードです。特定加盟店で使うとポイントが通常の4倍貯まり、還元率は2.0%まで上昇します。

特定加盟店には「エックスサーバー 」「モノタロウ」「AWS」など、ビジネスに必須のサービスがずらり。経費の支払いで効率よくポイントが貯まります。

カードは最短3営業日で発行可能。さらに、追加カードは4枚まで・ETCカードは5枚まで無料で作成できます。

年会費 1,100円 ブランド AMEX
ポイント還元率 0.50〜2.00% 利用限度額 30〜500万円
追加カード 枚数:4枚
年会費:無料
ETCカード 枚数:5枚
年会費:無料
旅行傷害保険 国内:-
海外:-
申し込み条件 20歳以上(法人の代表者または個人事業主)

セゾンコバルト・ビジネス・アメックスのキャンペーン情報

  • 新規入会&利用で最大8,000円相当の永久不滅ポイントプレゼント(常時開催)

【まとめ】
法人カードを作って経費管理を簡略化しよう

ここまで、2021年おすすめの法人カードを紹介してきました。法人カードは少しでも自社に合ったものを選ぶことが大切です。

「年会費」「還元率」「追加カード」「ETCカード」「利用限度額」「保険」など、各項目を比較して事業に役立つものを選びましょう。数ある法人カードの中でもおすすめは以下3枚です。

【2021年】おすすめ法人カード
  • アメリカンエキスプレスビジネスゴールドカード
  • JCB法人カード
  • 三井住友ビジネスカードfor Owners

法人カードへの申し込みはネットから簡単に行えます。ぜひこの記事の内容を参考に、法人カードの作成を検討してみてくださいね。

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事